経営理念

堅実経営

shopPhoto02堅実経営とは、社会環境や経済環境に対して常に安定性、成長性、収益性を持ち、信頼に対して貢献をもって応える経営を言います。
経営が常に堅実であるためには、皆さんが日常に安住することなく日々内外の情勢を見渡して自らこれを問い、自らを改革して進歩し、環境に最適な経営を維持するよう実践する責任と自覚が必要です。

お客様

お客様を第一と考え、お客様のニーズや課題に応えることが最適な経営を保つことであり、お客様から信頼と信用を得ることが堅実性の維持となる。

社員

社員あってこそ企業は成り立ち、人材こそ堅実経営の源である。社員が信頼し意欲を持って業務に専念できる労働と職場環境の構築に努める。

取引先

取引先とパートナーシップをもって共存共栄することを理念とし、厳しさと常に対等の関係による相互の信頼をもって最適なパートナーを目指す。

株主

収益力を高め、安全性・成長性を保つと共に、企業体質を強化して経営の健全化を目指し株主への貢献を果たす。

地域社会と環境

地域に密着して共に発展し成果は地域に還元する。更に地域を取り巻く環境との調和を念頭にこれを追求していく。